冷え性やむくみ対策に骨盤ベルトが良い? 骨盤矯正の効果

冷え性やむくみ対策に骨盤ベルトが良い? 骨盤矯正の効果

女性に多いと言われている冷え性やむくみは、骨盤が歪んでいることが原因である場合がよくあります。 骨盤矯正ベルトである程度は矯正できるようです

冷え性とはどういう状態?どの様にして起こるの?改善するには?

冷え性の方はほとんど骨盤、特に仙骨あたりにズレや歪みなどの何らかの異常がある場合が多く、骨盤の動きが悪くなっているようです。

 

その結果として骨盤内の血行が悪くなり、さらには下半身の血液循環が悪化し、冷えを感じる様になるのです。

 

骨盤の動きが悪いとそのまわりの筋肉は緊張で硬くなり、冷え性となる訳です。

 

ベルトで骨盤矯正に成功すれば、血液循環が良くなり、筋肉の中にある乳酸、脂肪、タンパク質が肝臓に流れ尿として排出されます。

 

そうすると血液やリンパの流れが良くなり、凝り、疲れのもとである乳酸を体外に排出します。

 

こうなると筋肉内の毛細血管が増殖し体の末端まで血液が巡るので体が暖まり冷えが改善されていきます。

 

ではむくみとはどういう状態?改善するには?

女性に多いむくみとは血液循環がうまくいかず静脈内に詰まりやリンパ液の滞りが起こった時に現れます。

 

体の末端まで全身を流れている血液中の水分が何かの要因で全身、または体の中のある部分に留まってしまうのです。

 

このような状態をむくみが生じていると言うことになります。

 

溜まった老廃物を流しむくみを軽減するためには骨盤矯正を行なう事をお薦めします。

 

骨盤の位置が正しくなると内臓の位置も正され、血液、リンパ液などの身体全体の水分がきれいに循環して要らない老廃物を体外に排出します。

 

骨盤矯正ベルトで骨盤矯正をするのは有効ですが、無理がない程度に骨盤の左右から締め付ける事で骨盤が元の位置に戻ります
ぎっくり腰などの場合は腰椎全体を強く固定するので、冷えや、むくみの改善用の骨盤矯正ベルトとは、また別の種類のベルトになります。

 

専門の方にきちんと選んでもらいましょう。 骨盤矯正ベルトは冷え性やむくみ対策に上手く使えば効果がありますがサイズ、素材については勿論、使い方も詳しい方にアドバイスをもらいましょう。